忍者ブログ
旧車のレストアや日々の雑日記。

前回の続き。

作業に熱中しすぎて、途中の画像を撮り忘れていますがご勘弁を。

761762fc.jpegぱらんぱらんのばらし、サンドブラストをしました。砂を飛ばせたくない
部分は丁寧にマスキング。それでもやはり砂は多少入ってしまうので、
その後念入りに洗浄してエアブローの繰り返し。しかし、すれども
すれども砂が出てきます。一日いっぱい洗浄し、もう良いかなと
思っても、やはり不安は拭いきれません。サンドブラストしたことに
後悔しました。シリンダーはボーリングするので処理していません。



d5bb5ece.jpeg反対側からのアングル。
中はこんな状態。もの凄いキレイになって嬉しいんですが、不安が・・・。
普通に考えればやってはいけない事だというのは解かるんですが、
当時買いたてだったので、どこまで出来るものかと実験的に試みました。
なぜみんなここまでしないのかが、よ~~~く解かりました。
もう2度とエンジン内部のサンドブラストはしない!と心に誓いました。



747cd045.jpegその他、付属品もサンドブラスト。こちらは全く心配ありません(笑。錆が
少し残っているけど、巣穴になるほど酷くもないので、サーフェーサーを
塗って塗装でほぼOK。フィンは細かいスコッチブライトでサンドブラスト時
に出来た小さな凹凸を取って仕上げ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
(07/27)
(07/11)
最新コメント
[07/28 pontyos]
[07/27 未来の依頼人]
[07/18 pontyos]
[07/16 未来の依頼人]
プロフィール
HN:
pontyos
性別:
男性
ブログ内検索
最新TB
アクセス解析

Copyright © [ ~ 錆びない思い出 ~ ] All rights reserved.
Special Template : CSStemplate.shinobi.jp
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]