忍者ブログ
旧車のレストアや日々の雑日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


そろそろ連休に突入している方もいるのでしょうか、近くの幹線道路を走る車の数も少し多いように
感じます。
明日ぐらいから連休明けまで純正部品の供給も止まってしまうので、一般修理で手をかけられる
仕事はほぼ終わってしまい、ヨタハチを集中して出来そうです。
とは言え、2~5日までは仕事はお休みなので、少ししか触れませんが(笑。

では前回の続きで、今度はアウターです。

DSC01223.JPG張り替えてしまえば、なんて事なく「あぁ~進んだね~」って
程度です(笑。

さすがにロア部分とタイヤハウス部分を一緒に作るのは難しかったので、
2分割で製作し接合しました。




DSCF0095.jpg全体的に丸みを帯びたデザインのヨタハチのパネル製作では、
このイングリッシュホイールが大活躍です。

ローラー部分で鉄板を伸して少しずつ丸みをつけていきます。
今回の記事のロア部分の丸みはハンマリングやお灸による伸ばしは
していません。
しかも、接合溶接時にもパネル自体にツッパリもある程度抜けているので、歪みも最小限で
抑えられたように感じます。

DSC01222.JPG

スポットも少しねじるようにして、当時の跡を再現してみました。
ただ本音としては、本当はあまり良い溶接ではないのでしょうけれど、
この跡を気にする方も多いのも事実。兼ね合いが難しいところです。

ホイールハウスも錆は今時の車でも見られる部分でもあります。
旧車ともなれば尚更です。この辺りの作業はどの車種でも必須ではないかと思います。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
(07/27)
(07/11)
最新コメント
[07/28 pontyos]
[07/27 未来の依頼人]
[07/18 pontyos]
[07/16 未来の依頼人]
プロフィール
HN:
pontyos
性別:
男性
ブログ内検索
最新TB
アクセス解析

Copyright © [ ~ 錆びない思い出 ~ ] All rights reserved.
Special Template : CSStemplate.shinobi.jp
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]