忍者ブログ
旧車のレストアや日々の雑日記。
9月ももうすぐ終わってしまいますねー。
ついこの間、お盆だったような気がしているのですが(笑。

暑くもない寒くもない、この過ごしやすい時期に一生懸命ヨタハチの作業を進めたいと思います!


さて、今回からリアフロアの作業に移ります。


floor_rear.jpgRrフロアの裏表の状態です。
水気の溜まりやすい部分だったのでしょうか。
この辺りは上面からの腐食です。

ロウ付けで埋めることも考えましたが、40cmx50cmぐらいの間に腐食が分布しているので、
必要範囲でカット交換しようと思います。


そう思いながら裏側を見つめていると・・・〇の部分のような数字をあちこち発見しました。

DSCF3849.jpgRrショックアブソーバー取付近辺のリブ。
4.8~5.0の数字が書いてあります。





DSCF3847.jpgパーテンションパネル裏側辺りの部分。
こっちは4.1~4.8の数字。





もちろんRrフロア裏側のリブの部分にも同様に4.7~5.1の数字が書かれていました。
製造時のプライマーの下側、パネルの鉄素地に書かれているので、メーカーでの記載でしょう。

リブに打たれているのを考えると、おそらくリブの深さをチェックしたメモかと。
私も計測してみましたが、おおよそその位の数値になります。
どの程度の数値が規定値なのか分からないですが、型やプレスの微調整段階だったのか、
検品し規定値内だったのでOKとして取り付けられたのか。

今まで見たことのないメーカーのメモのような数字なので、推測で書いていますが、
もしご存知の方がいましたら教えていただけないでしょうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
更新ありがとうございます 新発見ですね 1号車ゆえに考えられる発見かもしれません パーテンションパネル裏側辺りの部分は過去に手が加えられなかったゆえに残っていたんですねー 
依頼人です 2011/09/26(Mon)19:29:00 編集
» 無題
実は私、以前部品メーカーに勤めていて某メーカー化の新車開発にかかわっていました。

この数値はたぶんご推測通りで、リブ打ちのプレス型の熟成段階の数値だと思います。

この数値を取ってプレス型の技術部隊に対し、金型のどこを何ミリ修正せよと指示したのだと思います。

ですから量産車の深さとは微妙に違っていて、量産車は深さがより均一になっていることかと思います。
お時間があればご自分のヨタのものを測ってみてください、。

これこそ試作車のあかし、できれば切り取らずに残しておいてほしい部分ですね。
19○○年式 2011/09/26(Mon)22:21:17 編集
» Re:
こんにちは!

さすがは一号車、色々と面白い発見があります。
ちょうどうまい具合に下地が剥がれて浮き出てくれたので、確認できました。
もしかすると、他のリブの部分にもあったのかもしれませんね。

2号車、3号車とどんどん精度の上がった数字が記載されていたりするのでしょうねぇ。
私のヨタで確認したかったのですが、アンダーコートで計測不可でした(笑。


数字を発見した後はカットも暫く躊躇しました。
しかし腐食の補修ができない方が、後々その他の数字の部分すらダメにしてしまいます。

そういった考えから、残念ですが部分張替えを選択しました。

pontyos 2011/09/27(Tue)14:59:10 編集
» 無題
昨日は電話ありがとうございます 追加パーツ現在探し中ですのでよろしくお願いします 
依頼人です 2011/09/28(Wed)08:33:15 編集
» Re:
>依頼人様

先日は突然のお電話失礼しました。
追加パーツの件と色調の件のご連絡お待ちしています^^

すみません!
今仕事あがってきまして・・・ブログの更新は明日に伸ばすことにしました。

明日楽しみにしていてください!!
pontyos 2011/09/28(Wed)19:37:26 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
(07/27)
(07/11)
最新コメント
[07/28 pontyos]
[07/27 未来の依頼人]
[07/18 pontyos]
[07/16 未来の依頼人]
プロフィール
HN:
pontyos
性別:
男性
ブログ内検索
最新TB
アクセス解析

Copyright © [ ~ 錆びない思い出 ~ ] All rights reserved.
Special Template : CSStemplate.shinobi.jp
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]