忍者ブログ
旧車のレストアや日々の雑日記。

19日、この拙いブログと相互リンクして頂いているshinji-fさんが実行委員長を努める、小樽クラシックカー博覧会に参加しました。私の所から小樽まではちょっと距離もあるので、日帰りはちょっと辛いかなと思い、前日から小樽に入り市内観光をしてきました。いや~、久々に行きましたが良いトコですね、小樽は風情があって、大変絵になる街で、娘家族と一緒に美味しい焼肉を食べに行ったりと満喫しました。

さてさて。

今回のイベントにはベレットで参加です。
出発前は高速を使っての片道4時間のドライブに不安を感じて、工具満載で出ましたが、虫の応酬を受けながらもグズる事無く快調に走ってくれました。


DSC09143.JPG入り口にイベントのポスターが張ってありました。運転席から見える風景とさりげないメーターパネルがイベントのコンセプトと一致しているように感じます。




会場には7~80台の様々な車が、列車などの小樽の歴史の合間に展示してあり一昔前の時代に来た感じがします。


DSC09138.jpgいつもイベントでお会いする方のヨタハチです。今回は息子さんの運転での参加です。







DSC09157.jpgshinji-fさんの銀ちゃん。今回は屋根付きの涼しいVIP席に。鎖が邪魔でこれ以上接近できませんでした。久々にあのオシリを撫でたかった。。






DSC09134.jpg親戚のおじさんパブリカ。何とも言えないこのレトロな色が大好きです。みんな綺麗にしてますよね。







                                                     つづく。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 遠い所、有難うございました。
私事、慌しくあまりお相手できず大変申し訳ございませんでした。
天候にも恵めれ、皆様が楽しんでおられた雰囲気で
私も非常に安心して見られました。
開催場所も今までとはちょっと違う傾向があるところでしたので、
子供様からお年寄りまで楽しめれる場所だと思いました。
来年の開催への期待もあちらこちらで聞かれ、なんとか頑張って
開催にこぎ尽きたいと思います。

ブログも期待していますよぉ~(マジで面白い!)
Shinji-f 2007/08/22(Wed)10:56:42 編集
» ご苦労様でした!
イベントの企画から実現まで、本当にお疲れ様でした。
あの炎天下の中、汗拭き拭き頑張っていたのでいつかのように
熱中症で倒れないか密かに心配でしたよ(笑。
小樽の雰囲気とイベントの主旨が合っていて、落ち着いた感じが
して大変楽しめました。今後も永く続く恒例の旧車イベントになる事を
お祈りします。

常にネタ切れ一歩手前のブログですが、温かく見守ってください。
pontyos 2007/08/22(Wed)22:02:48 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
(07/27)
(07/11)
最新コメント
[07/28 pontyos]
[07/27 未来の依頼人]
[07/18 pontyos]
[07/16 未来の依頼人]
プロフィール
HN:
pontyos
性別:
男性
ブログ内検索
最新TB
アクセス解析

Copyright © [ ~ 錆びない思い出 ~ ] All rights reserved.
Special Template : CSStemplate.shinobi.jp
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]