忍者ブログ
旧車のレストアや日々の雑日記。


DSC09399.JPG当たり前のように、ホイールハウスのアーチ部分は錆でザクザクです。
悪い部分を切除して新たに製作して張り替えます。
曖昧なプレスがあったり、ほんわりとした丸みがあったりで、
さすがに一枚での製作は難しかったので、部分的にピース分けして
丸みを作りました。
リアフェンダー前後のロア部も腐食が進んでいるので、張替えが必要で
すが、それ以外の部分は過去の板金跡もなく良好かと思われます。

この後は、インナー側の腐食部分を処置しながら、全体的な立て付けを見つつアーチ部、ロア部と接合してアウターを被せていきます。

しかし、前回紹介したようにリアフェンダーの中の錆を考えると、左側も一度外した方が良いのかな
とか思ってしまいます。おそらく左側同様の状態だと思うのですが・・・気になってしょうがない(笑。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(07/27)
(07/11)
最新コメント
[07/28 pontyos]
[07/27 未来の依頼人]
[07/18 pontyos]
[07/16 未来の依頼人]
プロフィール
HN:
pontyos
性別:
男性
ブログ内検索
最新TB
アクセス解析

Copyright © [ ~ 錆びない思い出 ~ ] All rights reserved.
Special Template : CSStemplate.shinobi.jp
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]