忍者ブログ
旧車のレストアや日々の雑日記。

今日も天気良いです。
何かと乾燥工程がある仕事なので、気温が高いことで作業効率は上がるのですが、
肝心な作業者が暑さに弱いという残念な状況です(笑。


さて、依頼人様にプレッシャーを感じさせてしまったリアフェンダーです。

fender000.jpg今時の車の部品箱の上でパチリ。
いかにも当時の部品とわかる小豆色のプライマー仕上げです。


今時の車の補給部品のような精度ではないので、多少の加工が強いられると思いますが、
かなり作業的な負担は少なくなります。

実際に所有していてもボルトオンパーツではないだけに、使用する機会もそうあるわけでもなく、
使ったといえば、銀ちゃんのリアフェンダーの一部を製作する際に型取り使ったぐらいです。

1号車の場合は、
・過去のハンマリング痕がかなり酷く修復の手間が部品交換の手間を大きく越えてしまう点。
当然手間がかかる分、工賃も割高になります。割りに仕上がりにも反映され難いレベルです。

・インナーフェンダー(タイヤハウス)にも損傷があるため、取り外しての板金が理想な点。
亀裂があるぐらいなので、水の浸入からの腐食も確認したいところでもあります。


部品単体でのコストを考えると、叩くほうが抑えられるかと思われるかもしれませんが、
叩くほうが高上がりになる場合もあり、まさに今回がそのケースです。
私もたまたま部品を持っていたので思い切った決断ができましたが、もし持っていなかったら、、、
以前レストアしたローレルのリアフェンダーみたいに脱着して修理していたと思います。

そう考えると、今回のように交換が一番率の良い作業方法かと思います。
なので、プレッシャーもコストもそう心配なさらないでください。
何より、今回ぐらいの状況で使用しない方がよっぽど勿体無いです(笑。


それだけ魅力的な一台です。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
更新ありがとうございます 新品リアフェンダーが登場しましたね 何かまだまだ新品パーツが登場しそうな予感がします(笑)作業効率とはいえ 惜しみもなく使用してくださるのには 頭がさがります ありがとうございます 
依頼人です 2011/07/28(Thu)19:21:50 編集
» 無題
1号車の為に保存していたような気がします・・まるで入庫するのが分かっていたような・・
!!おそるべし 1号車の魔力!!
南国こけたろう 2011/07/28(Thu)20:10:23 編集
» 無題
まるで出番を待っていたようですね。これで仕上がりは万全。
アウダマン 2011/07/29(Fri)19:16:35 編集
» Re:
残念ですがフェンダー以外もう新品の登場はないです(笑。
これでおおよそのウィークポイントは修復できると思います。

本当に魔力ですよねー。
フレームと言い、フェンダーと言いパーツを自ら引き寄せていますよ(笑。
何より持ってて良かったって思っています。

今日はちょっと更新できませんが、明日UPしようと
思いますので、少しお待ちを。


>アウダマンさん
別件ですが、窯の製作風景有難うございます!
遅れた返信も先ほど....^^;


pontyos 2011/07/29(Fri)19:49:14 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
(07/27)
(07/11)
最新コメント
[07/28 pontyos]
[07/27 未来の依頼人]
[07/18 pontyos]
[07/16 未来の依頼人]
プロフィール
HN:
pontyos
性別:
男性
ブログ内検索
最新TB
アクセス解析

Copyright © [ ~ 錆びない思い出 ~ ] All rights reserved.
Special Template : CSStemplate.shinobi.jp
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]