忍者ブログ
旧車のレストアや日々の雑日記。
先日、札幌から保険会社のアジャスターさんがみえました。
特に修理協定があったわけではないのですが、十勝方面のボデー屋さんを回るとの事。
近頃でしたら、保険修理のほとんどが画像伝送で修理協定しているので、
電話口でしか接点がなく、お互いに顔がわからない状況なのです。
それを解消するべく、ご訪問されたようです。

アジャスターさんは私のところでは、レストアがメインで、その合間に一般修理をしていると
感じたようです(汗。

いやいや、逆なんです(笑。
ごくごく普通の板金塗装工場なのです。


保険修理では中間画像がとても大切なので、とり忘れのないように・・・
と常に心掛けているのですが、集中してしまうと、ついつい忘れがちになります。
ロッカーパネル取付時の画像・・・・実はとり忘れています(汗。

すみません。。。。

作業工程は左側と全く同じなので反転してご想像を(笑。


DSCF6207.jpgカウルサイドの三角の部分。
左側のように腐食による巣穴があったので切開するとこんな状態。





DSCF6209.jpg切開した部分の裏側。
巣穴がこのぐらい開いてしまうと、中はこれぐらい進んでいます。
要注意です。
巣穴があかないうちにウインドフレームのビス穴から
防錆剤を流し込んであげてください。




今回はいずれも部分張替します。



DSCF6278.jpg元と同じように微妙な折れを作り接合して完了。

実はこの部分の型も作ってしまいました。
型も一緒でいいかと思ったのですが、やっぱり左右必要なんですよねぇ。



近頃いろんなジグが増えつつあります。



そんなわけで、次はRrフェンダーへと進んでいきまーす。







 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
ジグとか金型はつくるのに大変な労力が必要ですよね、それで使う回数は1回きりだったりすると滝涙ですね、ともかくご苦労様です。
19○○年式 2012/06/29(Fri)21:00:43 編集
» 無題
いよいよ佳境ですか。。。RrFですか。。興味深々ですね。でも依頼中の1号車を考えると少し、いんやかなり不安ですね。

どうにか2号車の車検が本日通ったです。明日試走です。ために帯広にいけません。

来年は自宅に戻れる予定ですので、来年の予定に入れたいと思います(鬼が笑いますかね。。)
現在の依頼人(道楽ヨタ) 2012/06/29(Fri)21:06:39 編集
» 無題
本日パーツ到着いたしました
ありがとうございます
都合つき次第 またお返しします
元 依頼人です 2012/06/29(Fri)21:28:20 編集
» Re:
>19○○年式 様

幸い連続触れる事ができているので、1度きりでは
ないですが、その部分だけの専用の型ですからねぇ。
作るときは少し考え込んじゃいます(笑。


>現在の依頼人 様

Rrフェンダーは私も覚悟を決めなきゃです。。
継続おめでとう御座いまーす!
おそらく来年もあるはずなので、笑わせません(笑。
それでしたら1号車で来る事になりそうですねー。


>元 依頼人 様

無事届いて安心です。
当たり前ですけれど、どのパーツも本当に大切ですよねぇ。
欠品ひとつで苦しめられますからね(笑。
ともあれ、これでエンジンかかりますね!
pontyos 2012/06/30(Sat)11:43:23 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
(07/27)
(07/11)
最新コメント
[07/28 pontyos]
[07/27 未来の依頼人]
[07/18 pontyos]
[07/16 未来の依頼人]
プロフィール
HN:
pontyos
性別:
男性
ブログ内検索
最新TB
アクセス解析

Copyright © [ ~ 錆びない思い出 ~ ] All rights reserved.
Special Template : CSStemplate.shinobi.jp
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]