忍者ブログ
旧車のレストアや日々の雑日記。

嵐山のフェスも終わり、今年も大まかな旧車イベントは終わったように思えます。
まぁ、もう少し乗れる時期もあるので、天候次第では紅葉でも見にドライブに行こうかと
考えています。

さてさて、今回はヨタハチの分解の続きです。まだ腰を据えて作業できる段階ではないので、
小出し気味です(笑。

DSC00306.JPGちょっと接写過ぎてわかりづらいかもしれませんが、ロッカーパネル
前側部分です。アウターはとうの昔に朽ち果ててしまっているようで、
フェンダーを外した際、大量の錆の粉末が・・・。ちょっと見やすいように
粉を掃除機で吸い取った状態です。




DSC00311.JPG上から見ると腐食によって欠落しているのがわかります。
カウルサイドから水気が、タイヤハウスから泥が伝わってくる場所
なので、どうしても腐食が進行しやすい部分です。外側からは
全く解からないので、密かに進行してアウターの欠落からインナーの
腐食へと、更にフロアへという順序で進むようです。
なので、室内側(インナーやフロア)に腐食が見えた場合は、アウターの
状態を疑い、何か手を施す必要があるかと思います。


DSC00308.JPGまたまた接写ですが(苦笑、ロッカーアウターパネル、ドア下部分。
ざっと錆を落とした状態でパテ塗ってありました。既にパテが浮いて
きていたので、タガネでこじればポロっとはがれてきました。
購入時に中古車屋さんがざっと全塗装されたようなので、苦肉の策
でしょうけれど、都合上この作業は仕方ない事なのかと思います。




所見よりも手がかかってしまう事になってきていますが、さすがに部分的な補修とはいかないので、
オーナーさんにご相談して交換させてもらうことになりました。

あまり小さな補修を繰り返すより、時期が来た段階である程度しっかり手をかけておく方が車両への
負担は少なく、維持しやすいはずです。
暫くの間は不安なく乗れるように仕上げていきたいと思います。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(07/27)
(07/11)
最新コメント
[07/28 pontyos]
[07/27 未来の依頼人]
[07/18 pontyos]
[07/16 未来の依頼人]
プロフィール
HN:
pontyos
性別:
男性
ブログ内検索
最新TB
アクセス解析

Copyright © [ ~ 錆びない思い出 ~ ] All rights reserved.
Special Template : CSStemplate.shinobi.jp
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]