忍者ブログ
旧車のレストアや日々の雑日記。
豊富にあったと思われたネタも、まさかの画像紛失により
あっという間に尽きてしまいました。
いや、ネタが沢山あったように感じていただけかもしれません(笑)。

話は30Zに戻りまして....。

現在の作業は既に塗装も終わり、各部の組付段階に突入していて
もう少しで納車となりそうです。

これまでの道のりを思い出しながら少し紹介していきます。



どこから手掛けようか考えていたのですが、おそらく
今回一番大変な部分になるだろうと思った、バッテリー
下の腐食。
エプロン、ダッシュパネル、カウルサイド、サイドメンバー、
フロアパンにかけての広範囲にわたる錆。
勢いのある最初にここを終わらせることにしました。


フロアをばっさりと落としてしまい、ダッシュロアや、
トンネル側立ち上がりの腐食箇所を張り替えて、ひとまず
フロアを張れるような状態までにしておきます。

大きなパネルを使う部分を基準にして、その後細かな部分
へと作業していけば、全体的な狂いを少なくできます。


サイドメンバーとエプロン下部を製作し張替。
作りづらい形状に加え鋼板が厚いため苦労しました。

あと体勢も非常に悪かったですね(笑)。




エンジンルーム側からはこんな感じです。
少し苦労したのが伝わるかもしれません(笑)。

この後、画像上側に見えるバッテリー台周辺を張替えるので、
エプロンの溶接は途中までで止めて残りは点付けのみ。




続く。
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
こう見ると結構痛んでますね。。。。。

エンジンルームもこうなるんですね
未来の依頼人 2017/02/28(Tue)22:07:22 編集
» Re:
アルミテープが怪しいなと思っていましたが、
想像以上の腐食でした…。
部品取りがあれば、もう少し楽に終わったのですが、、、この周辺だけでもそこそこの時間を費やしましたねぇ。
pontyos 2017/03/01(Wed)12:49:15 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
(07/27)
(07/11)
最新コメント
[07/28 pontyos]
[07/27 未来の依頼人]
[07/18 pontyos]
[07/16 未来の依頼人]
プロフィール
HN:
pontyos
性別:
男性
ブログ内検索
最新TB
アクセス解析

Copyright © [ ~ 錆びない思い出 ~ ] All rights reserved.
Special Template : CSStemplate.shinobi.jp
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]