忍者ブログ
旧車のレストアや日々の雑日記。

 
朝晩の冷え込みも強くなってきて、山は色気づいてきているし。
そろそろ北海道の旧車シーズンも終わりに近づいてきましたねぇ。

もう少し乗りたいなぁと思っていたところ、ちょうど良く、
ブログにも時折コメントをいただくmupさんがツーリングを
企画してくれていたので、ヨタ友達に声をかけてみると…9台も集まることに!

月曜日にもかかわらず、みんな口々にいいねぇー!やら、行こ行こ!と。
ホント良いのかなと疑問を感じつつもさすがの情熱です(笑。

年に一度ぐらいは仕事をサボって忘れて楽しみましょーー!!


今回は、十勝から6台、別海から2台、釧路から1台。


 
十勝各々からの合流地点のGSで給油。
まぁ、みんな前日に満タンにしてきているので、2㍑も入らないのですが、
ここから集合地点の阿寒湖畔まで燃費レースをしてみようということで、
口切り満タンまでいれてもらい、レッツゴー!


 






各々トランシーバーを一台ずつ持ち、調子を気にしつつ、
スバル360の先導でN360、ヨタと繋がり快調に走っていきます。
天気も良いし、平日で空いているしで絶好の日でしたね。

およそ80kmぐらいの距離で計測には少し足りないぐらいかと思うのですが、
車種の燃費は…
N360    約16km
ヨタ     約24km
スバル360   約42km(!!)

エンジン+足こぎのハイブリッド疑惑です(笑。
加えて、トランシーバー越しに必死に褒めていたような声が(爆。

距離が少ないながらも現代の車を超えてしまう燃費には圧巻です。



 
別海(銀ヨタ黒ルーフ、スティングレー)、釧路(銀ヨタ)と合流して
阿寒湖畔でパチリ。
右端のジープは本州から旅行でこられている方で、飛び入りで写真に入って
もらいました。

週末、休日でしたら結構混むのですが、この貸切に近い状態も平日ならではの
喜び。

みんな友達を呼び合っての集合だったので、初対面の方々もいたりしましたが、
同じ旧車仲間として通じる部分が多くあり、あっさり打ち解けていましたね。


さて、集合して腹ごしらえしたので、ここから阿寒町まで連なりレッツゴー!



阿寒町の道の駅でもズラリと並べてしまう、この旧車魂(笑。
ソフトクリーム美味かったです。


そうこうしているうちに日没の時間も近くなってきたので、ぼちぼち解散
しますかとなり、各々の方面へ。




日没の夕日が綺麗だったのですが、とにかく眩しい(笑。
バイザーのありがたさを実感しました。


朝7時出発して夕方6時半の帰宅。
一日の走行距離は320km。

来年もまた集まれると良いですねぇ。
心地よい疲れが残る、秋のいい思い出になりました。










PR

なが~~~~い間、更新していませんでしたね・・・。
こんなに長い間放置してしまったのは初めてです。
日々、「そろそろ更新しないとな」と、思いながら仕事をして
いたわけなのですが、作業に追われてていたので、気持ちに余裕が
なくなっていました。

レストア記事がないので、ネタ不足って言えばそうなのですが、
それ以上に怠けていた感が残りやや自己嫌悪です。


先日、(と言ってもかなり前ですが)フロアパネル増産しました。

おおよその形にカットした鋼板を型にセットして油圧プレスでDSCF9129.JPG
押していきます。
一回では全体を押せないので、中央から周辺へ歪みを伸ばすように
ずらしながら押すのですが、これがまた非常に重たい!
型は100Kg以上、上のレールは各々30Kg以上!
押したり引いたり乗せたり降ろしたりと、かなりハードな筋トレでした。


DSCF9132.JPGかける圧力は280kg/cm2
約280tぐらいです。






DSCF9137.JPGプレス後、カットや曲げ等の細かな加工をして、シートレールベースを
溶接し完成です。






本業の合間合間に1工程ずつ進めていたので、1週間ぐらいかかってしまいましたが、
また複数台分在庫できましたので、いつでも対応可能です。





先日、オイルミーティングを開催しました。
講師をしていただいた道楽ヨタ様、本当に有難うございました。

連休前の月末ということもあり、参加したくても時間が取れない方が多く、
小規模での開催になりましたが、質問もあったりして活発なミーティングでした。

気になる内容はですね・・・ざっくり言いますと道楽ヨタ様からのコメントにある通りです(爆。
折角、お金をかけてエンジンを組み上げても、オイル選びで一発ブローも簡単に有り得るので、
いかに重要な要素か、それを知っていればスポーツ走行の楽しみもまた増します。

一言にオイルと言っても、ベースオイルの特徴や添加剤の配合で千差万別なようです。
なぜ、高温時になると油圧が低下するのか?
オイルがどのように劣化し、そういった悪影響を与えるか?
その辺りを研究したデータを元にわかりやすく説明していただけたので、
オイルの選定や重要性、また交換時期に対しても理解できました。

オイルは何でもいいよ~って思っている方も、オイルはこれ!って思っている方も、
おそらくオイルに対しての考え方が大きく変わるような内容でした。

次回も開催していただけるようなので、今回参加出来なかった方々も次こそは
参加していただければと思います。

3月もそろそろ終わろうとしていますねぇ。
雪解けも一気に進み、道路はほぼ感想路面です。
北海道でも今シーズン初乗り済みの方もいるのではないでしょうか。

そんな旧車シーズン到来の気持ちを高めるかのように、
今週末、レストアさせていただいた車体番号①のヨタハチがご訪問予定でーす!
さすが生産1番、北海道のヨタの先頭きって走り出します(笑。

乾燥路面とは言え、ちょっとした天候の変化でまだまだ積雪の可能性がありますし、
融雪剤もまだ路面に残っていると思うので、もう少し先にしたほうが良いのではと
お伝えしたのですが、スケジュールの折り合いがつく、3月末がベストとの事でした。

私個人的には、完成車両を早くみたいので嬉しいのですけれど。
ただ、車体への心配が先にきてしまう貧乏性。。。
旧車の楽しみ方が下手なタイプです(笑。


こうして公道を走って1号車が来るって超貴重なイベント。
是非とも記録に残したい・・・。

それも良い画像でね。

ちょうど今のデジカメじゃ不満があったので、この機会にデジタル1眼買っちゃいました。

1号車の経済効果。

これまたさすがです(笑。


しかし、、、、、

機能が多過ぎて使い方がわかりません!!!


01.JPG余計なボタンには恐ろしくて触れることが出来ず、
シャッターボタンのみの操作でパチリ。
画像サイズが大きかったので縮小すると・・・・おおお!!

いつもと一緒じゃないか(笑!



あと数日で使いこなせるようにならなくてはー。




 

しばらくぶりの更新になります。

シルバーのヨタハチが出庫して、もうすぐ1ヶ月経過するんですねぇ。
早いものです。
いつもでしたら一台レストアを終えて、少し一息ついてから次に着手と
いう感じだったのですが、そうのんびりしていられる状況でもないので、
次の車両の作業に入っています。

しかし、今回のレストアは残念ながら公開なしです。
オーナー様と画像添付メールで進捗のやりとりをしながら、進めていくことになります。


なので、暫くはネタがない日々が続く恐れが・・・。

ヨタハチにおいての作業は一連の流れでほぼ過去のように進むことになるので、
今更特記したりする事もないですし、マンネリ防止の為に良い機会かもしれませんね(笑。

次は違う車種のレストア記事になるかと思います。
ヨタハチオーナー様へは刺激不足になるかもしれませんが、錆びまみれの作業を見に
時々訪問してもらえれば嬉しいです。

当面はレストアネタ無しなので、イベントや旧車関連の日記をボツボツ書いていきまーす。


画像無しなんて久々過ぎて記事をどう締めてよいやら。。。


では(笑!!






カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(07/27)
(07/11)
最新コメント
[07/28 pontyos]
[07/27 未来の依頼人]
[07/18 pontyos]
[07/16 未来の依頼人]
プロフィール
HN:
pontyos
性別:
男性
ブログ内検索
最新TB
アクセス解析

Copyright © [ ~ 錆びない思い出 ~ ] All rights reserved.
Special Template : CSStemplate.shinobi.jp
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]